修道士の髭「アグレッティ」 | 那須高原こたろうファーム

2022/01/28 19:05

春に向けてこたろうファームでもいろいろな種を購入してます。
毎年作るもの、新しく作るもの、数年前まで作っていて改めて作るもの。
年初の栽培計画はワクワク、もしかしたら1年で一番楽しい時間かもしれません(笑)

種はネットで探すことが多いですが、いろいろ見てるなかで目を引くものがあります。その中のひとつが「アグレッティ」
これ知ってる方いらっしゃったら、相当マニアか変○だと思いますよ。イタリア料理人の方ならご存知だと思いますが、まぁ、直売所でもまず売ってないでしょうね。

針のような形状の葉、おかひじきと似てますね。
束ねた様子が似ているとのことで「修道士の髭」と呼ばれているようです。

シャキシャキした食感、ほろ苦さ、そしてミネラル分というか塩分を感じる味。イタリアでは春を告げる野菜のひとつとのこと。

軽く湯がいてレモン汁をかけたり、オリーブオイルで炒めたり。
こたろうファームではパスタに和えます。

このアグレッティは細長いので、同じ様に細長いパスタと別々に茹でてフライパンで和えるとうまく混ざりません。
パスタが茹で上がるちょっと前にパスタを茹でているなべに投入して一緒に茹でます。そうすると、アグレッティとパスタがかたよらず、ある程度ですが均等に混ざります。茹で上がったら、オリーブオイルでかるく炒めたり。

なんかオリーブオイルで炒めるとベーコンとか考えちゃいますが、シンプルに塩こしょうにレモン汁だけでさわやさかなパスタもありかも。

そろそろ種まきです。
今年は多めに種を買っているので、たくさんご紹介できればいいなと思ってます。

例年4月下旬ごろから。そこまで待てないので、はやめられないか工夫してみます。天候によって前後するかもしれません。

調べた見たら「修道士の顎髭(あごひげ)」と呼ばれる野菜もあるようです。よく見ると細長く平べったい、そして切れ込みのある葉が特徴の「オークレタス」のようです。

レッドオークレタスも毎年作ってます。こちらもお楽しみに!